GoodJoblog
   他人の仕事(Job)の良し(Good)悪し(Bad)を、自分勝手に決めてしまうblog
  >> ホーム
  >> RSS1.0
水鏡風月
Author:水鏡風月
性別:日本男児
職業:傾奇者
好きな言葉:
「我以外全て我が師」
「世の人は我を何とも云はばいへ
我が成す事は我のみぞ知る」
「ノーブレス・オブリージュ」


カテゴリ
マスコミ(2)
憂国+特亜(48)
text(92)
サイト(41)
小言(43)
人物(28)
小ネタ(34)
blog(11)
FLASH(10)
GAME(6)
告知(3)
写真(6)
音楽(2)
心理テスト(2)
検索(2)
黒白論(4)
日記(17)
過去の記事
2006月05月 (10)
2006月02月 (2)
2006月01月 (24)
2005月12月 (3)
2005月11月 (25)
2005月10月 (5)
2005月09月 (16)
2005月08月 (47)
2005月07月 (40)
2005月06月 (71)
2005月05月 (31)
2005月04月 (51)
2005月03月 (6)
2005月02月 (1)
2005月01月 (1)
2004月12月 (1)
2004月11月 (2)
2004月10月 (2)
2004月09月 (6)
2004月08月 (5)
2004月07月 (1)
2004月01月 (1)
リンク
読売新聞・社説
産経新聞・主張
朝日新聞・社説
毎日新聞・社説
2ちゃんねる掲示板リスト
既婚男性@2ch掲示板
既婚女性@2ch掲示板
夫婦生活@bbspink掲示板
芸術デザイン@2ch掲示板
ハングル@2ch掲示板
VIP@2ch掲示板
管理者ページ
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 中国のTVは16歳の日本少女に公開侮辱をする
(小言)卓球の福原愛が中国のTVで公開侮辱された

外国人に対し、しかもスポーツ選手に対し、そして僅か16歳の少女に対してのインタビュー内容じゃねぇよ。礼儀知らずも甚だしい。
テレビで公開侮辱をしておきながら、インタビュアーの「面対面」司会者・王志は「今までインタビューをした相手で、福原のような(純情な)反応をした人はいなかった」と、いけしゃあしゃあとほざいてました。
ガァー!!バッジョブp(-""-)

福原愛。日本のアイドルは中国にいる

■ナレーション
福原愛は1988年生まれの日本の卓球選手。
3歳で球技を始めて10歳でプロの選手になり、11歳の日本のジュニアチームに入る。
47回世界卓球選手権の女子シングルスで、ここ14年間の日本における国際試合中での最もよい成績である第5位を獲得し、アテネ五輪の女子シングルスのベスト16に入る。2005年に中国の卓球のスーパーリーグの遼寧の当鋼のクラブチームに参加する。

福原は中国の卓球のスーパーリーグで、我が国の有名な卓球の名手の王楠とダブルスを組んでいるが、福原の訓練に協力して、我が国の卓球の技術と技法を熟知させる事が、今後の国際試合で中国の選手に対して驚異になりえると心配している人もいる。


■会話の内容
王志「昨日試合した感じはどう?」
福原「初戦で世界チャンピオン(王楠)とダブルスを組んだので、とても緊張しました」
王志「王楠は君に対してどのようか?」
福原「とても良いです。楠お姉さんは、私に一球一球どこを打つべきなのかを教えてくれるので打ちやすい」
王志「王楠が対にしてプレッシャーはある?」
福原「緊張しているけどプレッシャーはありません」
王志「ある日もし君と王楠が試合するならば、君は彼女を倒すことができると思う?」
福原「私は中国の選手に対して自信があるわけではない」
王志「どうして?」
福原「強いから」
王志「2008年の北京オリンピック、君は何か抱負はある?」
福原「ありません」
王志「そう言いきれますか?」
福原「はい。まだ3年もあるじゃないですか。そんな先のことを考えても…」
王志「さて、中国の関係者が君が来た事を知って、皆心配してるんだけど」
福原「何で私が心配なんです?」
王志「私たちが訓練してあげた人が、将来戻ってきて私たちを倒しちゃう。すると私たちは凄くメンツがたたないでしょ?」
福原「中国は元から強いじゃないですか」
王志「はい」
福原「私は中国に訓練しに来て・・中国で訓練を受けていても彼らには勝てないですよ。もし、来てなかったら1ゲームも勝てないですよ」

王志「どうして君は(遼寧の)当鋼に来て卓球をすることになったの?だれが決めたの?」
福原「私のお父さんが決めました」
王志「君もそう希望したの?」
福原「希望しました」
王志「どうして?」
福原「私は1999年遼寧チームで訓練したことがあって、友達はとても多いし、みんなが特に歓迎してくれたので遼寧の当鋼のチームを選びました」
王志「中国では数人しか君を知っている人がいないかも知れない」
福原「私はみんなが私の事を知らないことを望んでいます」

(控えめな福原の発言にビックリしながら)
王志「どうしてそんな事を思えるの?」
福原「日本では私が買い物をしにいっても、多くの人は私が何を買うか注目しているので
とてもきまりが悪いし不便です。中国では何を買っても私に注目する人はいない」
王志「試合の時、君は中国の観衆に対してどのように感じますか?」
福原「中国のファンはとても親切だ」
王志「君は中国のファンが君を好きになってくれると思う?」
福原「そう望みます」


王志「日本の新聞やメディアで君の評判をみましたが、君は1日でたくさんお金を稼ぐというのは本当?」
福原「それは噂です」
王志「(本当のこと)教えてくれる?」
福原「お金のことは私は全然知りません。まだ学生だし、今私の財布の中には300日本円しかありません。中国元にすると…30元…」
王志「はい…」
福原「もし本当にそんなに稼いでるんだったら、財布の中には1000、2000円はあるはずでしょ?(苦笑)」
王志「日本の新聞では、彼女の両親は彼女のために仕事を全部辞めてしまったとあります。とあるメディアは、今君は一家を養わなければならなから、それがプレッシャーになってるんだとか。そういうことなのか?」
福原「私にそんな難しいことを聞かないでください…」
(笑い出す王志)
王志「君は何が言いたいんだ?(笑)」
(泣き出す福原)※画像
福原「…」
王志「いいよ、いいよ。(ティッシュを渡しながら)教えてくれないんだったら、この事についてはもう聞かないから」
(涙が止まらない福原)
福原「…」
王志「普段よく泣きますか?」
福原「ましな方・・普通です」
王志「普通か。(笑)練習の時は泣かされたことはある?」
福原「いいえ」
王志「泣かされたことはないか。この質問じゃ泣かされちゃったねぇ」
福原「大丈夫です(泣き笑)」

王志「君の事を好きと言ってくれる子はいる?」
福原「男の子?答えるんですか?名前は言えませんよ」
王志「いるかどうかは?」
福原「いる時もあるけど」
王志「好きと言われたら?」
福原「あなたの事は嫌いだと返事します」
王志「良く告白されるの?」
福原「からかう人もたくさん居るから多いかどうか…」
王志「本気と嘘、どう見分けるの?」
福原「何度も好きと言ってくれる人は本当で、1回だけの人はからかってるだけでしょ。
王志「…(笑)」
福原「そうじゃないんですか?」
王志「その通りでしょう」
福原「(日本語で)何で私こんな事聞かれなきゃいけないの」
福原「恥ずかしい。話を変えましょう。顔が真っ赤になっちゃう」

福原「中国と日本では聞かれる事が違いますね」
王志「日本ではどんな事を聞かれるのですか?」
福原「食べ物は何が好きかとか…」
王志「では何が好きなんですか?」
福原「…(笑)好きな物は…中華料理、日本料理」
王志「じゃあ中華料理では何が好きですか?」
福原「雪綿豆腐です」
王志「中国の選手に勝てるようになったらどうする?」
福原「なってから考えます」
王志「中国に来てから、訓練後にあなたはどんな趣味で過ごすの?」
福原「歌を聞いたり、コンピュータ、眠ることが趣味です」

王志「君はいつチャンピオンになれますか?」
福原「もちろんスーパーリーグでなります(笑)」
王志「なれますか?」
福原「なれませんか?」
王志「…(苦笑)」
福原「…(笑)」
王志「君はどう思うの?」
福原「私はなれると思うけどあなたは?」
王志「君が入ったことで、遼寧省は優勝できないかもしれません」
福原「私のチームは優勝出来ます」

fukuhara_interview.jpg

とまあこんな調子だ(-""-)

しかし共同通信は以下のように報じた。
----------------------------------------
【スポーツ】愛ちゃん中国TVに登場-中国語駆使して生活語る

【北京19日共同】卓球の世界最高峰、中国スーパーリーグに遼寧省チームの一員として参加している福原愛が19日放映の中国中央テレビの人気インタビュー番組「面対面」に登場、流ちょうな中国語で生活ぶりなどを語った。

福原は「中国のチームには勝つために入りました」と決意を示した上で、「遼寧省チームには友人が多いので、自分の家のように感じています」と語った。中国のファンの応援にも期待する姿勢を示したが、中国では日本のように外出先でファンに囲まれて困ることがない、と外国ならではの気楽さも強調した。

「中国で練習して強くなったあなたが、北京五輪で中国選手に勝つのを心配しているファンもいるが」と聞かれると「中国は強いから」と受け流した。しかし、収入や私生活などのストレートな質問にはさすがの愛ちゃんもしばしば立ち往生。「お金のことは分かりません」「話題を変えましょう」と防戦に必死だった。
----------------------------------------
「防戦に必死」だあ?フザけんな共同(激怒)
防戦てことはアレか?”敵は闘いを挑んできた”って事か?
分かってンじゃねえか。王志は福原を”敵視”した事しか言ってなかったもんな。

ア~やだやだ。
この憤り、どこにブツけりゃいいのさ#ノ-_-)ノ ┴┴
スポンサーサイト
小言 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/06/29(水) 21:46)

<<陛下の御心基地外の親分に届かず | ホーム | 陛下の御心、当然基地外に届かず>>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://goodjo.blog14.fc2.com/tb.php/167-db757a7b


最近のエントリー

地球最強生物、その名は…(05/19)
ごんぶと(05/19)
想像したオレが恥ずかしくなった…(05/19)
朝青龍はいいねえ。(05/19)
好きと言われると、こっちも好きになります。(05/19)


最近のコメント

紗江:(^0^)(03/02)
つんく:(01/11)
suzuki(ForSex):お礼(08/11)
a:a(07/28)
マチコ:(06/07)
T.K:(06/01)
T.K:(05/11)


最近のトラックバック

and she said:ヘビメタさん存続希望署名サイト(08/30)
雑学のブログ:「差別」(08/23)
神のいどころ:ヒロシです…(07/31)
eBinem:萌え文化とお札(07/10)
さいたまセンター、ネット対策研究日誌:【中国】福原愛に対するインタビュー(07/06)


copyright © 2005 GoodJoblog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。